古代ギリシャの文化は現代にいたるまで芸術や科学に大きな影響を及ぼしていますか。

直行便の力

古代文明にふれる

生まれて初めてのギリシャ旅行にとてもワクワクしています。
旅行がすきで国内外を問わずあちらこちら出かけていますが、ヨーロッパはトルコにいったことがあるくらいでこれまであまり縁がありませんでした。
物価の高さから敬遠していたのが主な原因でしょう。
もちろん今も物価が高くけして意気ドキではありませんが、結婚記念日もかねて今回はギリシャにいくことにしました。
ギリシャには世界遺産があります。
パルテノン神殿はその一つです。
古代ギリシャは多くの地域を支配しました。
実際の統治だけでなくギリシャから始まった音楽や美術は現代にいたるまで大きな影響を及ぼしています。
哲学や天文学なども当時非常に反映していました。
またその地の利を生かして東西のさまざまなものがいきかうところでもあります。
そんな文化発祥の地をぜひじかに見ることができるのをとても楽しみにしています。
ギリシャが旅行に適しているのは4月から10月だといわれています。
気候は高温低湿のためとてもすごしやすいのだそうです。
ゆうまでもなくオリーブオイルは非常に有名です。
日本で買うよりも安く上質のものが手に入ります。
また革製品も有名です。
革靴や革製のカバンが手ごろな値段で手に入れることができます。
旅行の楽しみは現地の料理と買い物また異なった文化に触れることそしてなにより現地の人との交流につきます。
異なる文化習慣にふれることにより見聞が広まり一層世界に目を向けやすくなります。

関連キーワード

  • 鎌田和彦についてはこちらのWebサイトがおすすめ。