飛行機に乗って出国しなくても中国旅行気分を味わう事ができます。

直行便の力

ぶらり中華街

横浜の中華街に遊びに行きました。
私にとってはちょっとした旅行気分です。
日本で最大の中華街はたくさんのお店が軒を連ねていました。
さながら中国に旅行に来た気分になります。
中華材料の乾物がたくさん売られています。
いったいどうやってつかったらいいかわからないものもたくさんあります。
すべて輸入品なのでしょう。
商品はすべて漢字でかかれています。
ワクワクしながら歩いていると、月餅の専門店に引き寄せられるように入っていきました。
中国では中秋の名月に食されるそうですが、ここ中華街では一年中手に入れることができます。
月餅はあずきなどのアンにナッツなどが混ぜ込まれてあり、外側はクッキーのような生地でくるんでこうばしく焼いてあります。
聞くところによるとカロリーはかなり高いそうですが、おいしさの誘惑にはかつことができません。
洋菓子や和菓子にはない独特の味わいがあります。
もちろんおみやげにいくつ買いました。
中華街の名物である肉まんがいたるところで湯気をたてています。
蒸したての肉マンは真っ白でフワフワしていて、中のジューシーな餡を想像させます。
このように中華街はB級グルメを食べ歩く楽しみがあります。
それだけでおなかが一杯になります。
世界に誇る中華料理はこんなちょっとして点心であっても十分楽しめます。
おそらく本場の中国の味とは異なるにちがいありません。
あれほどの面積には各地の味があるにちがいありません。
日本風中華料理とでもいえるでしょう。

関連キーワード

  • 京都へ行こうと思ったら、こちらのサイトが便利です。